ドメイン取得とSEOスパムの危険性



ドメインってけっこう大事!


ドメインって、、、?まぁ、素人のわたしにはなんのことやらさっぱりなわけで、それを取得しろ!って指示を受けたとしても、さて、何からはじめようかな?まずは腹ごしらえに、ビスケットとミルクティーでも食べてから考えてみようか、なんてくらい『ドメイン取得』なんてものには興味が無い。

 

でも、旦那が頑張っている後ろ姿をみていると、いつまでも知らないふりをしてポリポリとおやつをかじってのほほ〜んとしているわけにはいかないもので、、、、とはいったもののしばらくの間、休憩を取った後に重い腰をあげ『ドメイン取得』について色々調べることにしたぁ。

 

調べてみると、その意味はちょー簡単だった。横文字ってなんだか難しくとらえちゃうんだよね。

ドメインっていうのは、インターネット上にあるサイトの住所のようなモノ。ネット上が地球上だとしたら、作ったサイトが家で、その家の住所が、サイトのドメインになる、ていう説明がわかりやすいいかな?え?なおさらややこしい?笑

 

もっとわかりやすく、このサイトで説明するとなると

こいつ → このサイトのドメインはこれ  http://www.stpaulsholyokema.org/ 

 

世界に、同じ住所っていうのは存在しないよね。私の家っていうのは、今ここに一つしか存在しないわけでこれは、ドメインを取得する時なんかにも同じ事がいえるんだ。世界で一つしかないドメインを自分のサイトに作らなきゃいけない。だから、もしかすると、自分の作ったドメインがすでにネット上で使われているかもしれないから、その点は注意しなきゃいけないね!自分の名前とか、好きな言葉を交ぜ合わせて自由に作ることが出来るんだよ。会社とかなら、会社の名前でも良いし、色んなサイト見てみると分かるだろうけど商品名とか、インパクトがあるものだったり、みんなけっこうおもしろいドメイン名を付けているんだよねー。

 

トップへ

有効期限もあるのぉ〜?

 

あ、そうそうこのドメイン、有効期限付きらしいんだよね。期限を過ぎちゃったのに、そのドメインを何もしないでほったらかしにいたらそのままネット上から消えてなくなるんだって。それに、なんでかはわたしもまだわかんないんだけど条件によってはドメインを解約されちゃうこともありえるんだそうな。

 

その他にも、注意しなきゃいけない点がいくつかあってね、自分が作ったドメインが前に使われてたものじゃないか?ってことなんだけど、いくらかっこよくってインパクトがあるドメインが取得できたとしても、もしも前に、同じドメインを使った所有者が悪質なSEOスパムをやっていたとしたなら、わたしが今回SEO対策をどうがんばったとしても、これは悪質スパムのドメインだぞっ!って判断されちゃうんだって。ひどい話だよね。

 

もし、スパム行為じゃなかったとしても、自分緒が取るドメインが実は前にはアダルトサイトだったとか。キャァー!って感じだよね。どんなにピカピカ新品同様のサイトだったとしてもON!なんだ。って言うのもね、そのドメインにリンクしているサイトのがアダルトサイトだったりするでしょ?そしたら、見た人もなんのこっちゃってなって、敬遠するようになるよね。まぁ、アダルトサイトが全てわるいわけじゃないんだけど、特に見たくもないものに、繋がってるのはあまり良い感じはしないんじゃないかな。

 

このサイトはSEO対策のことを取り上げているのにアダルトサイトが出てくるっていうのは、ちょっとおかしいでしょ、やっぱり。一番言いたいのはね、自分のサイトの趣旨と全く違った広告があるったり、意味のわからないものが関連付けられているということかな。

 

だから、ドメイン取得の時は、前に使用されたものじゃないか?っていう確認を取ることが必要なんだ。でもそんなん、どーやって調べるりゃいいんだっ?て思った。だって、ドメインっていう意味すら知らなかったわたしがそんなこと知ってるはずもないよね笑。っということで、とりあえず作ったドメインを、GoogleさんとかYahoo!さんで、検索をかけてみる。そして、ヒットするかしないかでわかるんじゃない?!って思いついた。わたし、頭良いなぁ〜、我ながら。まぁ、所詮その程度のレベルですが。笑

 

前に使われていたドメインは、そんなに言うほど悪いことではないんだけど、もしどうしても使用されたドメインだったけど習得したいって言うならば、しっかりと十分に調べた上で慎重に制作することだね!

 

トップへ